« 電機子反作用 | トップページ | 進相コンデンサ »

2008年5月12日 (月)

線路損失

◆法規「線路損失に関する問題」

使用電力600(KW)、遅れ力率80(%)の三相負荷に電力を
供給している配電線路がある。負荷と並列に電力用コンデンサを接続して
線路損失を最小とするために必要なコンデンサの容量(kvar)は
いくらか。

解答

450(kvar)

解説

力率を100%まで改善すれば、配電損失は最小となる。
したがって、全無効電力Qに相当する進相コンデンサを
投入すればよい。

Q=600×tan(ACOS0.8)=450(kvar)

|

« 電機子反作用 | トップページ | 進相コンデンサ »

コメント

こんばんは!!勉強のためいつも拝見してます。
この問題は以下の式で合っておりますが・・・
Q=600×tan(ACOS0.8)=450(kvar)
ただ、ACOS0.8が試験仕様の電卓では計算出来ませんので・・・
Q=600×√(1-(COS0.8)^2)/COS0.8=450(kvar)が宜しいのではないでしょうか?

投稿: 桃太郎 | 2008年5月13日 (火) 19時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/130958/20919913

この記事へのトラックバック一覧です: 線路損失:

« 電機子反作用 | トップページ | 進相コンデンサ »