« 屋内配線設計 | トップページ | 周波数 »

2008年4月15日 (火)

誘電体

◆理論「誘電体に関する問題」
つぎの誘電体に関する記述で、文中の空白に適合する答を
解答群の中より選びなさい。

誘電体では、電界Eと(1)「   」Dとの間には、
(2)「   」という関係がある。
普通の誘電体では、誘電率εが常に一定である。
しかし、(3)「   」が10^2~10^4というように
極めて大きな誘電体では、(4)「   」によってεが変化する。
このような誘電体を(5)「   」という。

解答群
イ.強誘電体 ロ.電界の強さ ハ.磁界の強さ ニ.誘電率 ホ.比誘電率
ト.D=εE チ.D=ε/E リ.磁束密度 ヌ.半導体 ル.電束密度

解答

(1)-ル
(2)-ト
(3)-ホ
(4)-ロ
(5)-イ

解説

・電体に電界を加えるとき、表面に表れる分極電荷は外部に取出せない。
・誘電体の分極は、原子や分子の双極子モーメントによって生ずる。
・界Eと電束密度Dの間には、D=εEの関係があり、εを誘電率という。
・の比誘電率が大きいのは、分子が非対称で双極子モーメントをもって
いるためである。

|

« 屋内配線設計 | トップページ | 周波数 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/130958/20262807

この記事へのトラックバック一覧です: 誘電体:

« 屋内配線設計 | トップページ | 周波数 »