« 電熱 | トップページ | 直流電圧計 »

2008年4月18日 (金)

電圧区分

◆法規「電圧区分に関する問題」

低圧とは、
直流の場合(1)「   」V以下のもの。
交流の場合(2)「   」V以下のもの。
高圧とは、
直流の場合(3)「   」Vを超え(4)「   」V以下のもの。
交流の場合(5)「   」Vを超え(6)「   」V以下のもの。
特別高圧とは、
(7)「   」Vを超えるもの。

解答群
イ.400 ロ.600 ハ.700 ニ.750
ホ.6000 ヘ.7000 ト.8000

解答

(1)-ニ
(2)-ロ
(3)-ニ
(4)-ヘ
(5)-ロ
(6)-ヘ
(7)-ヘ

解説
その他以下のような電圧区分がある

弱電流回路
電圧30V未満の電気設備で、電圧30V以上の電気設備と電気的に
接続されていない回路。

小勢力回路
最大電圧が60V以下
(最大使用電流及び変圧器の2次短絡電流が下表以下であること)
でかつ対地電圧300V以下の電路と絶縁変圧器で結合された回路。

最大使用電圧(V)  最大使用電流(A)  変圧器の2次短絡電流(A)
 15以下         5            8
15を越え30以下     3            5
30を越え60以下     1.5          3

超高圧  187~275KV
超超高圧 500KV
750KV以上をUHV

|

« 電熱 | トップページ | 直流電圧計 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/130958/20365228

この記事へのトラックバック一覧です: 電圧区分:

« 電熱 | トップページ | 直流電圧計 »