« スター・デルタ変換 | トップページ | 同期発電機 »

2008年3月24日 (月)

蒸気タービン

◆電力「蒸気タービンに関する問題」

文中の空白に適合する答を解答群の中より選びなさい。

運転中の蒸気タービンの負荷が急減すると、回転速度が上昇するため、
発電用タービンにおいては(1)[   ]が動作して
蒸気量を(2)[   ]する。
万一、回転速度が定格速度の(3)[   ]%に達した場合には、
(4)が動作し、タービンの入口弁を瞬時に閉鎖するが、
これと同時に遮断器の開放とボイラーの(5)[   ]
が自動的に行われる。

解答群

a、減少 b、増加 c、停止 d、起動 e、調速機
f、減速機 g、111 h、150 i、非常調速機

解答

1.-e  2.-a  3.-g 4.-i 5.-c

解説

蒸気タービンは、蒸気の保有している熱エネルギーを機械的エネルギーに
変えるもので、蒸気の作用や機械的な構造などによって分類される。
(1)蒸気の作用による分類
(a)衝動タービン
(b)反動タービン

(2)動翼中における蒸気の流動方向による分類
(a)軸流タービン
(b)半径流タービン

(3)タービンケーシングの配列による分類
(a)くし形タービン
(b)並列形タービン

(4)使用蒸気の処理方法などによる分類
(a)復水タービン
(b)背圧タービン
(c)抽気復水タービン
(d)再熱タービン
(e)再生タービン
(f)抽気背圧タービン
(g)排気タービン
(h)混圧タービン

|

« スター・デルタ変換 | トップページ | 同期発電機 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/130958/11748807

この記事へのトラックバック一覧です: 蒸気タービン:

« スター・デルタ変換 | トップページ | 同期発電機 »