« 変圧器 | トップページ | 磁性体 »

2008年3月16日 (日)

高圧受電設備

◆法規「キュービクル式高圧受電設備に関する問題」

次にあげる機器のうち、キュービクル式高圧受電設備(CB形)に
通常、内蔵されないものはどれか。

(1)主遮断装置(VCB)
(2)保護継電器
(3)変圧器
(4)PAS
(5)高圧進相コンデンサ、直列リアクトル

解答

(4)PAS

解説

PAS(柱上気中開閉器)は通常引込み第1柱に設けられ、
電力会社との保安上の責任分界点となる区分開閉器としての
役割をもつ。

PASには、地絡継電器(GR)や地絡方向継電器(DGR)が
とりつけられ、地絡事故が需要家構内で発生したときに、
遮断する。他の需要家での地絡事故による不必要動作を
防止するため、地絡方向継電器を設備するほうが望ましい。

また、気中開閉器には短絡電流を遮断する能力がないので、
短絡と地絡が同時に発生した場合に遮断動作をロックする、
過電流ロック機構付(SOG)が最近、使用されるようになった。

|

« 変圧器 | トップページ | 磁性体 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/130958/11424214

この記事へのトラックバック一覧です: 高圧受電設備:

« 変圧器 | トップページ | 磁性体 »