« 誘導電動機 | トップページ | 交流回路 »

2008年2月 5日 (火)

開閉器

◆法規「開閉器に関する問題」

架空配電線の支持物に施設する開閉器類について、
A群の記述に対応する答えをB群の中から選びなさい。

A群
(1)気中開閉器
(2)ガス開閉器
(3)真空開閉器
(4)油入開閉器

B群
(a)設置が禁止されている
(b)消弧性能が高い
(c)安価である
(d)小形化が可能

解答

(1)-(c)
(2)-(d)
(3)-(b)
(4)-(a)

解説

(1)気中開閉器
開放形と密閉形がある。開放形は絶縁低下を起こしやすいので
塩害地域では使用できない。構造が簡単で安価であるため
従来から多く使用されている。

(2)ガス開閉器
接点部に六フッ化イオウ(SF6)ガスを封入し、絶縁性能と
消弧性能を向上させたもので、小形で信頼性が高いので
最近多く使用されるようになった。

(3)真空開閉器
真空中の高い絶縁回復特性と真空アークの拡散効果を利用して
消弧を行う。
真空度の低下が外部から解りにくい、真空度の測定が難しい。

(4)油入開閉器
気中開閉器が一般的に使用されるまで、多く使用されていたが、
開閉操作時に高温の絶縁油が噴出する事故が多く発生したために、
柱上での使用が禁止された。

|

« 誘導電動機 | トップページ | 交流回路 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/130958/10275565

この記事へのトラックバック一覧です: 開閉器:

« 誘導電動機 | トップページ | 交流回路 »