« 電線の弛み計算 | トップページ | 屋内配線設計 »

2008年1月 5日 (土)

ポンプの揚水量

◆機械「ポンプの揚水量に関する問題」

出力15(KW)の水中ポンプがある。
総揚程が50(m)とき、揚水量(t/H)を求めよ。
ただし、余裕係数を1.1、ポンプ効率を0.8とする。

解答

80.1(T/H)

解説
揚水量
Q=(P・η)/(9.8kH)(m^3/S)

P:電動機出力(KW)
k:余裕係数
Q:揚水量(m^3/S)
H:総揚程(m)

Q=(15×0.8)/(9.8×1.1×50)=0.022(m^3/S)

時間当たりの揚水量になおすと、
 =0.022×3600=80.1(m^3/S)
                 (T/H)

|

« 電線の弛み計算 | トップページ | 屋内配線設計 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/130958/9733490

この記事へのトラックバック一覧です: ポンプの揚水量:

« 電線の弛み計算 | トップページ | 屋内配線設計 »