« 送風機 | トップページ | 百分率誤差 »

2008年1月14日 (月)

保安規定

◆法規「保安規定に関する問題」

次の文中の空白に当てはまる語句を記入しなさい。
電気事業法では、
自家用電気工作物を設置する者は、すべて保安規定を作成し、
電気工作物の工事、維持又は運用が最初に行われるときまでに、
その設置場所を管轄する「   」に届け出なければならない。
と規定している。

解答

経済産業局長

解説

1.電気工作物の工事、維持又は運用に関する業務を管理する者の
職務及び組織に関すること。

2.電気工作物の工事、維持又は運用に従事する者に対する
保安教育に関すること。

3.電気工作物の工事、維持又は運用に関する保安のための巡視、点検
及び検査に関すること。

4.電気工作物の運転又は操作に関すること。

5.発電所の運転を相当期間停止する場合における保全の方法に関すること。

6.災害その他非常の場合にとるべき措置に関すること。

7.電気工作物の工事、維持又は運用に関する保安に関し必要な事項。

8.その他電気工作物の工事、維持又は運用に関する保安に関し必要な事項。

保安規定のねらいは、自主保安体制の確立にあり、それぞれの事業場の
特性に合った保安管理が行われるようその内容を一律に決めなかったと
ころにある。
それはあくまでも自主的に各々の特殊性を考慮して定められるべきものである。

|

« 送風機 | トップページ | 百分率誤差 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/130958/9880735

この記事へのトラックバック一覧です: 保安規定:

« 送風機 | トップページ | 百分率誤差 »