« 加圧水形原子炉 | トップページ | 避雷針 »

2007年10月 1日 (月)

同期調相機

◆機械「同期調相機に関する問題」

下記の問題の空白に当てはまる答を解答群の中から選びなさい。

調相設備には、(1)「   」および(2)「   」の
(3)「   」と、同期調相機および非同期調相機の(4)「   」
があるが、回転機は次第に使用されなくなった。

同期調相機は無負荷運転の同期電動機で、
界磁電流を増加すれば、(5)「   」、
減少すれば(6)「   」が系統から流れ込む
のを利用して力率を改善する。

解答群
(あ)静止器 (い)電力用コンデンサ (は)回転機
(に)電力用コンデンサ (ほ)進み電流
(へ)遅れ電流 (と)分路リアクトル

解答

(1)-(に)
(2)-(と)
(3)-(あ)
(4)-(は)
(5)-(ほ)
(6)-(へ)

解説

一般の負荷はおおよそ抵抗と誘導リアクタンスの組み合わせ
からなっており、遅れ力率のものが多い。
この反面、超高圧送電や都市のケーブル系統の増大に
伴い対地静電容量が大きくなり、軽負荷時には系統電圧が上昇する。
調相設備はこれらに対して無効電力潮流を適正に
維持することを目的に設置される。

|

« 加圧水形原子炉 | トップページ | 避雷針 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/130958/8196481

この記事へのトラックバック一覧です: 同期調相機:

« 加圧水形原子炉 | トップページ | 避雷針 »