« 短絡比 | トップページ | 抵抗率 »

2007年9月 4日 (火)

住宅内の電路

◆法規「住宅内の電路における対地電圧の制限に関する問題」

下記の文章の空欄に当てはまる答を書きなさい。

住宅内の電気施設の対地電圧は(1)「   」V以下
に制限されている。
しかし、近年家庭内で使用される機器容量が増大してきたため、
定格消費電力が(2)「   」KW以上の電気機器および
これに電気を供給する屋内配線について、一定の施設を
することで、対地電圧を(3)「   」Vまで
上げることを認めている。

解答

(1)150
(2)2
(3)300

解説

一定の条件とは、

1.電路に地気を生じたときに、自動的に電路を遮断装置を施設する。

2.専用の開閉器及び過電流遮断器を施設する。

3.機械器具は屋内配線に直接接続する。(コンセントによる接続禁止)

4.専用回線とする。

5.人の触れる恐れの無い、いんぺい場所に、
合成樹脂管工事
金属管工事
ケーブル工事
にて施工する。

|

« 短絡比 | トップページ | 抵抗率 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/130958/7800009

この記事へのトラックバック一覧です: 住宅内の電路:

« 短絡比 | トップページ | 抵抗率 »