« 変圧器の冷却方式 | トップページ | ブロンデルの定理 »

2007年8月23日 (木)

受電室の施設

◆法規「受電室の施設に関する問題」

次の文章の空白部分に適合する答を書きなさい。

受電室の照度は、配電盤の計器面において(1)「   」
ルックス以上、その他の部分において70ルックス以上
あること。(労働安全衛生規則)

油入標準形変圧器は3相100KVAで
およそ(2)「   」KW、(3)「   」Kcal/h
の熱損失がある。
発熱で室温が過昇する恐れのある場合には、通気孔、換気装置、
冷房装置などを設けてこれを防止すること。

(高圧受電設備指針より)

解答

(1)300
(2)2
(3)1800

解説

受電室は、取扱い者以外の者が立ち入らないような構造とし、
出入口または扉には、施錠装置を施設し、かつ、見やすいところに
「高圧危険」および「関係者以外立入禁止」などの表示をすること。
なお、高圧充電部に「充電標示器」を取付け、
取扱い者の注意を喚起することが望ましい。

|

« 変圧器の冷却方式 | トップページ | ブロンデルの定理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/130958/7648067

この記事へのトラックバック一覧です: 受電室の施設:

« 変圧器の冷却方式 | トップページ | ブロンデルの定理 »