« 平均照度 | トップページ | 変圧器のV結線 »

2007年5月27日 (日)

避雷器

◆電力「避雷器に関する問題」
避雷器に関する問題

避雷器は雷等の異常に高い(イ)「   」が回路に浸入した場合、
(ロ)「   」に放電させて、(ハ)「   」を低くするために
使用する装置である。
避雷器のうち弁形避雷器と弁抵抗形避雷器は、
(ニ)「   」と(ホ)「   」から構成され、
全体が碍管に収められている。

解答群
1.波高値  2.電流  3.特性要素  4.大地
5.電圧   6.直列ギャップ  7.実効値

解答
(イ)-(5) (ロ)-(4) (ハ)-(1)
(ニ)-(6) (ホ)-(3)

解説
避雷器に異常電圧が加わって放電を始めるとき、
避雷器の端子にかかっている電圧を放電開始電圧という。
直列ギャップは、平常時は特性要素に流れる漏れ電流を防ぎ、
異常電圧が加わったら直ちに放電し、
続いて続流(電源から供給される放電電流)を遮断して
避雷器を元の平常状態に戻す働きをする。
特性要素は、避雷器が放電した場合、
その端子電圧(制限電圧という)を低く制限し、
かつ直列ギャップと共同して
続流を遮断する働きをする。

|

« 平均照度 | トップページ | 変圧器のV結線 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/130958/6571626

この記事へのトラックバック一覧です: 避雷器:

« 平均照度 | トップページ | 変圧器のV結線 »