« 原子力発電 | トップページ | 漏電遮断器 »

2007年1月11日 (木)

同期電動機

◆機械「同期電動機に関する問題」

定格電圧(440V)定格電流200(A)の三相同期発電機がある。
これに電流200(A)、力率80(%)の負荷を接続して運転するとき、
必要な原動機の出力(KW)はいくらか。

解答
147(KW)

解説

原動機の出力P(KW)は、

P=√3×440×200×0.85×(1/0.88)×(1/1000)
 ≒147 (KW)

原動機(ディーゼルエンジン等)の出力は147KW以上ということになる。
ただし、原動機には皮相電力ではなく有効電力がかかることに注意する必要が
ある。力率改善をすれば発電機にはさらに負荷がかけることが可能だが、
原動機は過負荷となる。
また、接続する負荷の起動容量を考慮する必要がある。
単機大容量の誘導電動機などの場合、原動機が起動容量に
耐えたれない場合がある。

|

« 原子力発電 | トップページ | 漏電遮断器 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/130958/4886907

この記事へのトラックバック一覧です: 同期電動機:

« 原子力発電 | トップページ | 漏電遮断器 »