« 絶縁抵抗値に関する問題 | トップページ | 揚水発電に関する問題 »

2006年10月 8日 (日)

理論「効果に関する問題」

◆理論「効果に関する問題」
次のA群の効果に対応する記述をB群より選びなさい。

     A群               B群
(1)ゼーベック効果           (イ)半導体に磁界を与えたときの起電力
(2)ピエゾ効果                 (ロ)熱電対
(3)ホール効果        (ハ)圧電現象
(4)フェランチ効果            (ニ)超伝導
(5)マイスナー効果     (ホ)進相電流による電圧の上昇

解答

(1)-(ロ)
(2)-(ハ)
(3)-(イ)
(4)-(ホ)
(5)-(ニ)

解説
(1)ゼーベック効果
鉄とコンスタンタンやP形半導体とN形半導体の2種類の
ああ(半)導体の接合部の温度差による熱起電力の発生。
これと逆に2種類の(反)導体に電流を流したときに生ずる、
熱の発生と吸収をペルチェ効果と言う。

(2)ピエゾ効果(圧電効果)
機械的応力による分極の発生、及び電荷による歪みの発生。

(3)ホール効果
導体に電流Iを流して、電流と直角方向から磁束密度Bの
磁界を加えると、電流にも磁界にも直角方向の起電力が
発生する現象。

(4)フェランチ効果
長距離の送電線路や地中送電線路を無負荷の状態で充電すると、
送電端電圧よりも受電端電圧が高くなる現象。
変圧器に進相電流を流した場合も、2次側端子電圧が上昇するが、
これもフェランチ効果である。

(5)マイスナー効果
金属を絶対零度(-273度C)近くの極低温で冷却すると、
磁力線を加えた過程に係わらず、磁力線はつねに金属を避けて通る。
このように常温で常磁性体であったものが、極低温に冷却されると
完全に反磁性体になる現象。

|

« 絶縁抵抗値に関する問題 | トップページ | 揚水発電に関する問題 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/130958/3738766

この記事へのトラックバック一覧です: 理論「効果に関する問題」:

« 絶縁抵抗値に関する問題 | トップページ | 揚水発電に関する問題 »